立山黒部ジオパーク 高低差4000mロマン 立山黒部ジオパーク 高低差4000mロマン

まいぶんKAN主催「珠羅の森」

朝日町の境川上流にある来馬層群という地層は、日本で最も大きなジュラ紀初めごろの地層です。この地層の研究は、1952年に東京大学理学部地質学教室によって始まりました。今回は、東京大学に収蔵され、世界に紹介された標本が展示されています。
開催期間:平成30年10月6日~平成31年1月20日
      ※火曜、年末年始は休館
開館時間:9:00~17:00
入 館 料 :200円

詳細は チラシ をご覧ください

同時開催
  珠羅の森ーみんなでつくる博物館ー(観覧無料)
   場  所:朝日町図書館
   開催期間:平成30年10月6日~平成31年1月20日
         ※月曜、年末年始は休館

関連企画
  プレミアムトーク「研究者が語る朝日町」
   開催日時:平成30年12月9日(日)13:00~16:30
        13:00~ 朝日町図書館にてトークイベント 
               先着70名/参加費200円(高校生以下無料)
        15:00~ まいぶんKANにて展示解説
              (図書館イベント参加者は無料)
   演  者:寺田 和雄氏(福井県立恐竜博物館研究員)
        中田健太郎氏(福井県立恐竜博物館研究員)
        久保 貴志氏(朝日町教育委員会学芸員)