立山黒部ジオパーク 高低差4000mロマン 立山黒部ジオパーク 高低差4000mロマン

ジオサイトの被害情報(杉沢の沢スギ/富山県入善町)

立山黒部ジオパークのジオサイトのひとつで国の天然記念物に指定されている富山県入善町の「杉沢の沢スギ」で10月22日・23日の台風により倒木等の被害が発生しました。
沢スギは、黒部川扇状地の扇端部(海岸から約100Mの距離)、礫が多く残る旧河道上に生息していますので根が浅いことが一因と考えられます。
入善町から被害状況が提供されましたのでお知らせします。

現在、入善町が富山県・文化庁と協議の上、倒木の撤去作業や木道の復旧等を進めています。

立山黒部ジオパークとしましては、例年3月に実施されているボランティア清掃に協力する予定です。
(ただし、入善町の方からは、ボランティアの実施は、倒木の撤去作業の状況によると伺っています。)