白木峰ジオサイト | 立山黒部ジオパーク 高低差4000mロマン

立山黒部ジオパーク 高低差4000mロマン 立山黒部ジオパーク 高低差4000mロマン

白木峰ジオサイト

白木峰ジオサイト

白木峰

白木峰ジオサイト | 富山市

富山県と岐阜県の県境にある飛騨変成岩類からなる隆起準平原。標高1596m。7月にはニッコウキスゲやササユリが咲き乱れる。晴天時には立山連峰、乗鞍岳、御嶽山が一望できる。湿地には池塘が点在する。
かつて標高約1、000mの準平原であったと考えられている。

詳細へ

小白木峰

白木峰ジオサイト | 富山市

富山県と岐阜県の県境にある飛騨変成岩類からなる隆起準平原。標高1437m。7月にはニッコウキスゲやササユリが咲き乱れる。晴天時には乗鞍岳、御嶽山が一望できる。湿地には池塘が点在する。
かつて標高約1、000mの準平原であったと考えられている。

詳細へ

白木峰の湿原

白木峰ジオサイト | 富山市

白木峰の山頂周辺にある湿地。池塘が点在し、モウセンゴケ、イワショウブが群生している。晴天時には立山連峰、乗鞍岳、御嶽山が一望できる。最も東側にある池塘は「浮島の池」と呼ばれている。

詳細へ

金剛堂山

白木峰ジオサイト | 富山市

富山市と南砺市の境にある飛騨変成岩類からなる標高1650mの山。山頂は3つのピーク(前金剛、中金剛、奧金剛)からなる。7月?8月にはニッコウキスゲの群落がみられる。山頂周辺の稜線には風衝草原が広がる。稜線の登山道沿いに池塘が点在する。


詳細へ