ジオガイドとさらに楽しいツアーを | 立山黒部ジオパーク 高低差4000mロマン

立山黒部ジオパーク 高低差4000mロマン 立山黒部ジオパーク 高低差4000mロマン

入善沖海底林

・昭和55年に吉原海岸沖0.5~1kmの海底で発見された埋没林。
・樹種はハンノキ、ヤナギ等で、杉沢の沢スギにある杉はない。
・海底林は樹木の根元部分が多く、海底谷の崖の部分から産出し、深さ40mで1万年前、30mで9千年前、20mで8千年前と深さにより海底林の生育年代が異なっている。
・この海底林は古い黒部川扇状地の形成と日本海の海面の低下と上昇があったことを示す。

  • 緯度:36.944805°
  • 経度:137.47151°

・海底林の説明看板は杉沢の沢スギの北側の海岸堤防上にある。海底林そのものは海岸や海上での観察は出来ないが、近くの沢スギ自然館に実物が展示されている。