ジオガイドとさらに楽しいツアーを | 立山黒部ジオパーク 高低差4000mロマン

立山黒部ジオパーク 高低差4000mロマン 立山黒部ジオパーク 高低差4000mロマン

愛本堰堤

・大正末期、黒部川扇状地の農業用水の合口化と段丘崖を利用した発電所建設計画が実施されることになり、愛本堰堤は現在の位置から150m下流の当時の愛本橋のすぐ下流に設置され、昭和7年に完成し使用が開始された。
・愛本堰堤は昭和44年8月11日の大洪水で愛本橋とともに流失。昭和47年に現在地へ移し完成した。 取水量は両岸合わせて最大で約80?/秒(受益面積に基づき黒東52.87、黒西24.97)。

  • 緯度:36.859113°
  • 経度:137.555186°

・愛本堰堤の位置と取り入れ口(左側写真の堰堤両側)
・黒東、黒西の合口用水沈砂池までの経路
・宮野用水の管路の経路
・上流側の関西電力愛本・音沢の両発電所の放水口