立山黒部ジオパーク 高低差4000mロマン 立山黒部ジオパーク 高低差4000mロマン

黒東合口用水

・大正末期、黒部川扇状地の農業用水の合口化と段丘崖を利用した発電所建設計画が実施されることになり、大正15年から利用開始された。
・黒東合口用水は取水量52.87?/秒、受益面積5192ha、16用水路で黒部川の右岸墓ノ木以降の扇状地右岸全域と舟見野段丘の中央部及び下流部の農地を潤す。
・平成5年に大改修が完了し、黒東合口用水路は随所に暗渠化(写真右)が行われた。

  • 緯度:36.863099°
  • 経度:137.553296°

・沈砂池の役割
・合口用水路の経路と各用水への分水(特に舟見野段丘への用水の供給方法)。
・発電所ごとの使用水量の変化。