ジオガイドとさらに楽しいツアーを | 立山黒部ジオパーク 高低差4000mロマン

立山黒部ジオパーク 高低差4000mロマン 立山黒部ジオパーク 高低差4000mロマン

黒部川扇状地の旧河川跡 

・北陸電力黒東第2発電所の西側の入善町新屋と下山の間には水田が広がり、南北約1kmにわたり、家屋が全くなく、新屋側が1m余り高い段丘崖状の形態が見られる。黒部川の分流が流下していた跡である。
・古老の話では昭和初期にはまだ川が流れていたという。

  • 緯度:36.895343°
  • 経度:137.53004°

・圃場整備後も残る隣接の田との高低差。
・低地側には家屋がほとんど見られず、あっても近年に田を東西に横断する道路沿いに建てられたものが多い。