ジオガイドとさらに楽しいツアーを | 立山黒部ジオパーク 高低差4000mロマン

立山黒部ジオパーク 高低差4000mロマン 立山黒部ジオパーク 高低差4000mロマン

嘉例沢の石仏

・二階建てほどの鞘堂の中に大きなやや黄色みを帯びた灰色の巨岩があり、正面に5体の仏像が刻まれている。
・石仏は南北朝又は室町時代かといわれている。
・山の中腹に古い時代から人が住んでいた嘉例沢地区も人家がなくなり、鞘堂と近くに宮が残るのみとなった。

  • 緯度:36.830122°
  • 経度:137.535903°

・岩の種別(集塊質凝灰岩)と刻まれた仏像。
・仏像は左から地蔵菩薩立像3体(南北朝もしくは室町時代)、右の聖観世音立像と如来形座像で江戸時代の追刻といわれる。