立山黒部ジオパーク 高低差4000mロマン 立山黒部ジオパーク 高低差4000mロマン

ジオサイトに関する協定の調印式

ジオサイト「下立の大理石」について、地質露頭の保護と、保全、活用を行うため、土地所有者である宇奈月町下立財産区と一般社団法人立山黒部ジオパーク協会はジオサイトに関する協定を締結することになり、本日10月16日に、黒部市長立会のもと調印の運びとなりました。
 
締結書類は「立山黒部ジオパークのジオサイトに関する協定書」と『ジオサイト「下立の大理石」の保護・保全・活用に関する覚書』の2つで構成されます。
 
なお、一般社団法人立山黒部ジオパーク協会にとってジオサイトに関する協定の締結の第一号です。

この協定は、ジオパークの理念を理解し、「下立の大理石」の地域資源としての価値を確認し、ジオサイトとして保護、保全に努めるとともに、教育や地域の持続可能な開発に活かすことを目的としています。