立山黒部ジオパーク 高低差4000mロマン 立山黒部ジオパーク 高低差4000mロマン

みどころ検索

松倉金山跡

日本海拡大時の火山活動によって形成された金鉱脈。室町時代の応永年間に発見され、江戸時代の宝永年間まで、約300年の間採掘された。越中七金山(かねやま)のひとつであり、最も産金量が多かった。

  • 緯度:36.728016°
  • 経度:137.477396°
  • 標高:627m

関連するみどころ