ジオガイドとさらに楽しいツアーを | 立山黒部ジオパーク 高低差4000mロマン

立山黒部ジオパーク 高低差4000mロマン 立山黒部ジオパーク 高低差4000mロマン

北国街道(冬街道)

・江戸時代の初期、愛本橋が出来るまで、参勤交代の重要な道路。          
・愛本橋が出来てからは黒部川の水の少ない冬期に利用されたので冬街道と呼ばれるようになった
・道路の経路は黒部市三日市で夏街道と分岐し、扇状地の扇央部を通り、朝日町泊で再び夏街道と合流した。 ・黒部川右岸の旧橋詰には当街道を旅した芭蕉の像と奥の細道の碑(写真右)がある。

  • 緯度:36.90329°
  • 経度:137.468457°

・道路幅は現在も狭く、屈曲が多いのは加賀藩の戦略上の形状で、戦国時代の名残を残す。
・往還松として街道沿いに植えられていた松も代替わりして、今は冬街道には元上原小学校跡の公園(左の写真)に1本と入善町田ノ又と荒又の境に1本の2本を残すのみとなった。