立山黒部ジオパーク 高低差4000mロマン 立山黒部ジオパーク 高低差4000mロマン

みどころ検索

室堂山

東西約6.5km、南北約4.5kmの立山カルデラの縁に位置し、崩壊壁の際に地すべりブロックによる階段状の低崖(重力断層)が発達する。立山カルデラの展望地でもある。付近の登山道では、船津花崗岩類と玉殿溶岩の境界や、溶岩の板状節理を観察することができる。

  • 緯度:36.5679°
  • 経度:137.6007°
  • 標高:2675m

関連するみどころ