立山黒部ジオパーク 高低差4000mロマン 立山黒部ジオパーク 高低差4000mロマン

みどころ検索

鳶崩れ跡

立山カルデラの南部にあった大鳶山、小鳶山が安政の飛越地震で崩壊してできた、日本三大崩れのひとつ。崩壊した土砂は、立山カルデラ内にいくつもの堰き止め湖を作り、それが決壊して下流に大きな土砂災害をもたらした。立山カルデラ内の六九谷展望台、多枝原展望台より観察する。

  • 緯度:36.5344°
  • 経度:137.5724°
  • 標高:2129m

関連するみどころ