立山黒部ジオパーク 高低差4000mロマン 立山黒部ジオパーク 高低差4000mロマン

みどころ検索

真川の跡津川断層

富山―岐阜県境界付近を東北東―西南西にのびる活断層で、1858年(安政5年)に発生した、安政の飛越地震(推定 M 7.3~7.6)の震源断層。真川の露頭では、段丘礫層及び湖成層と、破砕を受けた花崗岩との境界を観察できる。

  • 緯度:36.5211°
  • 経度:137.5086°
  • 標高:1160m

関連するみどころ