立山黒部ジオパーク 高低差4000mロマン 立山黒部ジオパーク 高低差4000mロマン

みどころ検索

白木峰

&nbsp; &nbsp;富山市の南西部に位置する白木峰の標高は、1596m。立山連峰の山岳と比べれば、一段低い山です。富山県の山岳地帯の植生は、大まかに標高約1600~2400mがオオシラビソなどの針葉樹林が優占する亜高山帯、それ以上がハイマツ林や草原などからなる高山帯です。<br /> &nbsp; &nbsp;白木峰の山頂部はぎりぎり亜高山帯にかかる高さですが、オオシラビソ林はなく、まるで高山域のような草原と低木林に覆われ、ところどころに池塘(ちとう)も見られます。広くなだらかな稜線一帯は見晴らしがよく、夏にはゼンテイカが一面に咲き、その他にもコバイケイソウ、チングルマ、イワイチョウなど、草原~湿原に生育する花を楽しむことができます。この草原は、冬の季節風が強く当たることや雪が多いこと、起伏が緩やかで排水が良くないことなどが複合して作られています。

  • 緯度:36.415671°
  • 経度:137.112079°
  • 標高:1596m

関連するみどころ